teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


本日久しぶりの雪です

 投稿者:どんちゃん  投稿日:2008年 2月24日(日)11時16分44秒
  本日は久しぶりの雪です。横にストーブがあっても手が冷たいです。

http://iwatadesign.com/

 
 

地震がありました

 投稿者:どんちゃん  投稿日:2008年 1月27日(日)22時13分39秒
編集済
  朝3:33頃うとうとしていましたら、地震です。震度3ほどかなと思い、ラジオを付けてしばらくすると地震速報がありました。能登の輪島が震度5弱でした。氷見では震度3でした。今回は比較的短く上下に小刻みに揺れただけでした。

http://iwatadesign.com/

 

雪ふりました

 投稿者:どんちゃん  投稿日:2008年 1月25日(金)09時32分14秒
  ここ富山県の氷見市では、今日は3Cmほど雪が降りました。
部屋の中の温度は13℃足温器とストーブが欠かせません。
たまにすずめにえさをやっていますが、いつもは3羽なのに今日は2羽
だけきてます。ほかのすずめ達はどこへ行っているのでしょうかね。

http://iwatadesign.com/

 

エンターキー

 投稿者:岩田  投稿日:2007年11月12日(月)16時55分50秒
  こんにちは。
スペースキーの下に、エンター、シフト、BS、漢字キーなどを付けた
キーボードを検討しています。ご意見がありましたらお知らせください。
 

大型キースイッチ付きキーボード

 投稿者:イワタデザイン  投稿日:2007年 2月18日(日)23時51分59秒
  大型キースイッチ付きキーボードを発売いたします。
マウスなどで、大型スイッチ付きの物がありますが、キーボードを操作しやすいように大型スイッチを作りました。

http://iwatadesign.com/

 

木製フレームのキーボード

 投稿者:【イワタデザイン】岩田  投稿日:2007年 1月31日(水)23時24分52秒
  木製フレームのキーボードが発売されました。
建具職人の手作りです。
手に触れる部分が優しいタッチです。

http://iwatadesign.com/

 

ローマ字キーボードの販売

 投稿者:イワタデザイン  投稿日:2006年 4月 2日(日)12時46分3秒
  大変長らくお待たせ致しました。
4月下旬からローマ字キーボードを販売致します。

http://iwatadesign.com/

 

ローマ字キーボードについて

 投稿者:岩田喜芳  投稿日:2005年 5月23日(月)21時30分2秒
  かるさんこんにちは。私はローマ字入力が出来ないので、かな用キーボードを発売しました。
と言うのは冗談で、ローマ字用キーボードも販売する予定でしたが、あまりにも印字品質が悪い為、中止となりました。
ただ単に、文字を大きくすれば見やすいという事はありません、ローマ字用キーボードはキーの上にAとか一字のみの表示してある為、文字デザインに相当配慮が必要です。プラスチックの色とのバランス、文字の色、大きさ等、微妙な違いで全く変わってしまいます。当社の真似をして、コストを抑えたかな無刻印とか言う、文字が大きいキーボードを販売するメーカーが出てくるかもしれませんね。
理想のキーボードとしては、表紙ページにある木製ローマ字キーボードが最高の文字品質の物です。
製造出来るキーボードメーカーを探していますが、全くオリジナルな物なので、手間が掛かるためコストが高くなると言う問題もあり難しい所です。理想としては、白内障で視力0.01の方にも見えるキーボードを販売したいと考えています。(試作品としては出来ています。)
 

目に優しいキーボードについて

 投稿者:かる  投稿日:2005年 5月23日(月)17時41分5秒
  はじめまして。
「目に優しいキーボード」のお話に大変興味を持っている者です。

ぜひ購入したいと最初思ったのですが、かなバージョンしか
今回は発売されないのでしょうか?

ローマ字入力のひとのほうが人口的には多いかと思いますので
(わたしもです)、できましたらローマ字入力のバージョンも
ぜひ発売して頂けませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
 

製造秘話

 投稿者:岩田  投稿日:2005年 5月16日(月)07時30分27秒
  神山様今日は。
キーボードや印刷技術に付きましては10年以上前から調べていました。中国などの製造技術力が上がってきた為ようやく販売する事が出来ました。
身の回りの色々な印刷物を見ても、折り曲げて印刷してある物は非常に少ないようです。文字が歪んでしまう問題や耐久性の問題もあります。(筒など湾曲部に印刷はできます。)

また、全く新しい発想の物なので、1ロット数万台発注しないと製造してもらえないというのが現状です。今回は無理を言いまして注文を依頼致しましたが、キーボードは1社で製造しているのではなく、複数のメーカーから部品を取り寄せて製造していますので、なかなか部品が集まらなかったりしたようです。
製造出来るメーカーを探し始めてから、製品が出来あがるまでに1年半も掛かりました。半年以上たっても試作品が出来あがらず、代金を全額前払してあるので、詐欺に合ったのでは、と大変心配しておりました。当初送られてきた試作品は印刷品質があまりにも悪く、メーカー側にも色々技術的な苦労があったようです。日本の最大手の印刷メーカーに聞きましたら、立体カラー印刷は技術的に可能ですが、設備がありません、との事でした。資金的に相当余裕があれば別の展開もあったかも知れませんね。

一般的にキーボードはローマ字入力で、誰にでも簡単にキー配列が覚えられるので、文字は見ないで打つ物、という考え方が広まっています。文字の無刻印の物が販売されたりしていて、こういう文字の大きいキーボードには拒絶反応を起こす人もいらっしゃるようです。(デイスプレイの文字は大きくしたりしていますが。)
目にやさしいキーボードをお使いになる方はパソコン初心者の方であり、まず、一本指で入力を始める方々を想定しております。キー配列が覚えられれば上級者向けの別の打ちやすいキーボードをご検討していただければ良いのではないでしょうか。
ご指摘いただきました、たまごの殻へのジェットプリンターの印刷方法の高度な物として、販売中のキーボードにはレーザー光線での焼付け印字を行っております。またタンポ印刷などの別の方法もあるかと思います。
 

レンタル掲示板
/2